改修工事のため、全館休館中 ※再開館は2022年5月 [予定]
館外での活動予定は「お知らせ」をご覧ください

◆11/13~11/24:『当館コレクションでたどる 北斎の画歴』パネル展示



島根県立美術館は、2022年5月[予定]まで改修工事のため全館休館中です。

休館中は、美術館外で北斎コレクションを紹介する出張ワークショップを開催しています。

当館の北斎コレクションの多くは、島根県内でしか見ることのできない貴重なコレクションです。

今後もパネル展示・工作体験などを通してその価値を発信していきます。



11月13日(土)から11月24日(水)は、特設サイト「島根県立美術館の浮世絵コレクション」で

公開している特集のパネル展示を行います。

特集名は、『当館のコレクションでたどる「北斎の画歴」』です。

この特集では、北斎各期を象徴する作品はもちろん、寡作とされる分野の希少な作品などをご紹介し、

変化に富んだ「北斎の画歴」をたどります。


特設サイトとあわせて、ぜひ、ご覧ください。

==

【日時】11月13日(土)~11月24日(水)


    島根県民会館 開館時間 営業時間内


【会場】島根県民会館 1階 プロムナードギャラリー

==

※観覧無料  どなたでもご覧いただけます。

※ご来場時にマスクの着用、手指消毒のご協力をお願いします。


◆島根県立美術館の浮世絵コレクション 特集 「北斎の画歴」

https://shimane-art-museum-ukiyoe.jp/life/index.html



皆様のご来場をお待ちしております。