≪過去の企画展一覧に戻る
 
 企画展  生誕100年 植木茂
概 要 主な
出品作品
関連
イベント
お客様の声
 
 
 
 
【会 期】 2014年9月12日(金)~11月3日(月・祝)
 
【休館日】 火曜日 [ただし9月23日(火・祝)は開館、9月24日(水)は閉館]
 
【開館時間】 9月/ 10:00~日没後30分 (入場は日没時刻まで)
         10月・11月/ 10:00~18:30 (入場は18:00まで)
   
 
    ◆ 展覧会チラシ はこちらからご覧ください(PDFファイル)  
     >>チラシ表面  >>チラシ裏面  
     
 
 
観覧料 当日券 前売券
企画展 企画展・コレクション展
セット
企画展・コレクション展
セット
一 般 1,000(800)円 1,150(920)円 900円
大学生 600(450)円 700(530)円 ----
小中高生 300(250)円 300(250)円 ----
※ ( )内は20名以上の団体料金
※ 小・中・高生の学校教育活動での観覧は無料
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
※ 前売券は、ローソン各店(Lコード63224)、チケットぴあ窓口(Pコード766-282)、
  JRの主な駅、主な旅行会社、各プレイガイドにてお求めになれます(7/20発売)
ミュージアム・パスポートでご覧いただけます

主   催
島根県立美術館
共   催 日本海テレビ
助   成 芸術文化振興基金
後   援 朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産經新聞松江支局、
日本経済新聞社松江支局、中国新聞社、山陰中央新報社、新日本海新聞社、
島根日日新聞社、NHK松江放送局、山陰中央テレビ、BSS山陰放送、エフエム山陰、
山陰ケーブルビジョン
 
 概 要
 
 
日本における抽象彫刻のパイオニアとして、戦前から一貫して有機的なフォルムを
探求し続けた植木茂。木を中心に鉄やブロンズなどさまざまな素材を用いて、
生命感溢れときにユーモアを含んだ独特の造形が高く評価されています。
「無価値なようでしかも最も大切なもの、それを摑みたい」と語り、まさに日記を
つけるようにして、作家の内面から自然に生まれ出てくるかたちを刻みました。
生誕100年を記念し、木彫に新たな造形を拓いたその創作の軌跡をご紹介します。


植木 茂(1913-1984)
北海道生まれ。はじめ同郷の洋画家・三岸好太郎に師事。1935年唐招提寺に
旅行し大日如来の印を結ぶ手を見て感銘を受け、独学で彫刻をはじめる。
1937年自由美術家協会第1回展にはじめて抽象彫刻を発表。以後日本の
抽象彫刻を牽引し、1950年代にはサンパウロ・ビエンナーレやヴェネツィア・
ビエンナーレといった国際展でも広く活躍した。また、デザインの仕事も多く、
洋酒ボトルや店舗、家具、遊具、照明器具、アクセサリーなども手がけた。
 
  私はいつも彫刻家でない事を願い、
            彫刻でない彫刻を作ろうと夢見て過ごしている ―植木 茂
 
 主な出品作品
 
 
《兎小屋の住人》1978年頃 山口県立美術館蔵   《トルソ》1981年 下関市立美術館蔵
 
 
 
《トルソ》1947年 山口県立美術館蔵   《椅子》 1974年 下関市立美術館蔵
 
 
 
《作品》 1954年 下関市立美術館蔵   《コーヒー袋による作品》 1970年代 下関市立美術館蔵
 
   
 
《人々》 1967年 下関市立美術館蔵
 
 
 
《祈り》 1964年 下関市立美術館蔵   《トルソ》1982年 島根県立美術館蔵
 
 
 
《仏頭[仏陀]》1954年頃 山口県立美術館蔵   《男》1963年頃 山口県立美術館蔵
 
 
 関連イベント
●記念講演会 ※聴講無料

【演 題】 「彫刻のたのしさ」

【講 師】 長谷川三郎 (当館館長)

【日 時】 9月14日(日) 14:00~(13:30開場/約1時間半)

【会 場】 美術館ホール(190席/当日先着順)

●ギャラリートーク(担当学芸員による作品解説) ※要企画展観覧料

【日 時】 9月28日(日)、10月11日(土)、10月26日(日) 各日14:00~

【会 場】 企画展示室

●体験 しまねの広葉樹  ※参加無料

木彫を多く展示する「生誕100年 植木茂」にちなみ、
島根県に育成する広葉樹を多数展示します。
ぜひこの機会に多くの木材に手で触れて、樹皮や年輪、
重さの違いなどをくらべてください。
木への興味が広がります。


【日 時】 企画展「生誕100年 植木茂」会期中

【会 場】 美術館ロビー

【協 力】 島根県中山間地域研究センター

●美術館キネマ  ~懐かしい名画を美術館の大型スクリーンでご覧ください~ ※鑑賞無料

「ジェーン・エア」
(1940年 米国映画 モノクロ 96分 DVD上映)

【日 時】
 10月12日(日) ①10:30~(字幕) ②14:00~(吹替)  (各回30分前開場)

【会 場】 美術館ホール(190席/当日先着順)

【出 演】 オーソン・ウエルズ 、ジョーン・フォンテーン 、マーガレット・オブライエン 、
       ベギー・アン・ガーナー 、ジョン・サットン 、サラ・オールグッド 他

●ワークショップ
 「はじめての木彫 -手のひらの中の木のかたち」
 ※参加無料・要事前申込

作品イメージ
ひのきの丸太を鋸(のこぎり)でひいて、鉈(なた)で割って、
小刀で削り、「握るとしっくり手になじむかたち」になるよう
磨いて仕上げます。
木彫の楽しさをつめ込んだワークショップです。


【日 時】 10月19日(日) 10:00 ~ 16:00頃

【会 場】 美術館アートスタジオ

【対 象】 小学校5年生以上

【定 員】 16名 ※お弁当持参

【講 師】 藤田英樹氏 (島根大学教育学部教授)

【申込方法】
      下記の必要事項をお書きの上、Eメールにてお申し込みください。
       ①お名前(ふりがな)と年齢・学年
       ②住所
       ③電話番号
       ※複数名まとめて申し込む場合は制作体験される方全員分が必要


【申込先】
       島根県立美術館「木のかたち」係
       《Eメール》 sam@pref.shimane.lg.jp


【申込締切】
       10月14日(火) ※受付は終了しました
       ※結果は10月17(金)頃までに返信いたします。
       申込多数の場合は抽選


※定員に満たない場合は締切日以降でもお申し込みを受け付ける場合がございます。

※お客様の個人情報は、当ワークショップの運営以外には利用いたしません。

●クラリネットアンサンブル…Murmure… ~音は呟き、響きは囁く~
 ※鑑賞無料

クラリネットアンサンブルによる、ぬくもりのある音色をお楽しみください。

【日 時】 10月26日(日) ①11:00~ ②15:00~ (各回約30分)

【会 場】 美術館ロビー

【出 演】 クラリネットアンサンブル ~Murmure(ミュルミュール)~
       杉山清香、竹辻美幸、楢﨑 誉

     

【曲 目】 クラリネット・ポルカ
       メヌエット(ベートーヴェン)
       アレグロ(モーツァルト)
       ディズニー映画メドレー
          ♪花のワルツ
          ♪星に願いを
          ♪夢はひそかに
       官僚的なソナチネ ~クレメンティのソナチネと共に~  (サティ)
       アメリカン・パトロール


※曲目は変更になる場合がございます。

※座席数に限りがある為、立見での鑑賞になる場合がございます。予めご了承ください。

 
 
 
≪今後の企画展へ
 
▲このページのトップへ
〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5
TEL:0852-55-4700 FAX:0852-55-4714
https://www.shimane-art-museum.jp