美術館からの感染症対策などの最新のお知らせはこちらをご覧ください。
日時指定(オンラインチケット)についてはこちらをご覧下さい。

ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ

ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ
  • 概要
  • 主な出品作品
  • 関連イベント
  • お知らせ

概要

フランス、シャンパーニュ地方の古都ランスは、歴代国王の戴冠式が行われた歴史とともに、その名の通りシャンパーニュ(シャンパン)の産地として知られています。その街の中心に建つランス美術館は、19世紀絵画とりわけ風景画コレクションが充実しており、特に、カミーユ・コロー(1796-1875)の作品は、ルーヴル美術館に次いで、数多く所蔵されていることで有名です。本展ではリニューアル休館中の同館コレクションにより、コローの傑作の数々をはじめ、バルビゾン派の画家たちやギュスターヴ・クールベ(1819-1877)、ウジェーヌ・ブーダン(1824-1898)、そして、クロード・モネ(1840-1926)、ピエール=オーギュスト・ルノワール(1841-1919)、そして、カミーユ・ピサロ(1830-1903)ら印象派へと至る19世紀フランス風景画の流れを紹介します。
会 期
2020年9月12日(土) ~ 11月3日(火・祝)
開館時間
[9月]10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
[10月・11月]10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
休館日
火曜日(ただし9月22日、11月3日は開館)
観覧料 当日券 前売券
企画展 企画展・コレクション展セット 企画展・コレクション展セット
一般 1,000円 1,150円 前売券の販売はございません。
お得な日時指定入場券
900円
※8/12より発売予定
大学生 600円 700円 前売券の販売はございません。
小中高生 300円 300円 前売券の販売はございません。
 

  > 感染症対策のため、ご観覧の前に日時指定をお願いします(申込外部サイトへ)     
 
※ 団体のお客様は団体のご予約をお願いします
※ 小中高生の学校教育活動での観覧は無料
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
※ ミュージアム・パスポートでご覧いただけます

※9/15~9/21は、満65歳以上の方は観覧無料
 〈日時指定の際は「(8)減免申請書をご提出の方」の券種をお選びください〉


主  催 :  島根県立美術館、TSKさんいん中央テレビ、山陰中央新報社、SPSしまねグループ
後  援 :  在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
      ロゴ

      朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、
      産經新聞社、中国新聞社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、
      NHK松江放送局、日本海テレビ、BSS山陰放送、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン
協  力 :  日本航空
企画・監修:ランス美術館
       ロゴ
      ロゴ

企画協力 : ブレーントラスト

◆毎週木曜日の午前中は「かぞくの時間」(こどもといっしょの鑑賞優先時間など)を実施しています。

 

> 展覧会チラシ(PDF)

主な出品作品

 

 
     
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
≪イタリアのダンス≫
1865-70年 油彩/カンヴァス Inv.887.3.1
  ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
≪湖畔の木々の下のふたりの姉妹≫
1865-70年 油彩/カンヴァス Inv.887.3.82 
     

【作品紹介】
フランスを代表する風景画家コロー。若い頃からフランスやイタリア各地を旅し、のち晩年にかけて「思い出」と称される記憶にもとづいた絵を多く手がけた。これもそのような趣向の作品で、イタリアで古くから親しまれている「サルタレロ」を踊る男女が黄昏時のような光の中で叙情的に描かれている。

   

 

 
     
ジャン=バティスト=カミーユ・コロー
≪春、柳の木々≫
油彩/カンヴァス Inv.922.7.1
  ウジェーヌ・ブーダン
≪水飲み場の牛の群れ≫
1880-95年 油彩/カンヴァス Inv.907.19.33 
     
   

【作品紹介】
フランス北西部のノルマンディー地方で刻一刻と移り変わる空の姿を描き出したブーダン。詩人のボードレールはその「気象学的な美しさ」を賞賛し、コローは「空の王者」とたたえた。若き日のモネに戸外制作の手ほどきをしたのも他ならぬブーダンで、それゆえ印象派の先駆者とも呼ばれる。

 

 
     
クロード・モネ
≪ベリールの岩礁≫
1886年 油彩/カンヴァス Inv.907.19.191
  ピエール=オーギュスト・ルノワール
≪風景≫
1890年頃 油彩/板に裏打ちされたカンヴァス Inv.949.1.61 
     

【作品紹介】
ベリールとは「美しき島」の意味をもつブルターニュ地方の景勝地。この手つかずの自然に魅せられたモネは、光の効果を捉えるため一日のうちに同じ構図で何枚も描いた。本作では光と影のコントラストや、岩場と水の色の対比が見事な調和を見せている。印象派の巨匠の面目躍如たる名品である。

 

【作品紹介】
優美な人物表現で知られるルノワールだが、風景もまた彼にインスピレーションを与え続けた。本作品は小型の粗描のような趣ながら、青々と葉の茂る木々のデッサンは正確で、しかも生き生きとしている。青空に見られる伸びやかなタッチも気持ちの良い、珠玉の一点である。

 

 
   
カミーユ・ピサロ
≪ルーヴル美術館≫
1902年 油彩/カンヴァス Inv.907.19.208 
 
   

【作品紹介】
印象派の長老であるピサロは晩年、パリ中心部のシテ島に移り住み、そこから見えるルーヴル美術館の姿を何度も描いている。宮殿や橋に象徴される都市の人工物と対比するかのように、セーヌ川の流れや空の移ろいといったはかないイメージが、印象派特有の細かなタッチで描き出されている。

※いずれもランス美術館蔵 
@MBA Reims 2019/ photo : Christian Devleeschauwer



 

みどころ

1. フランス絵画の宝庫・ランス美術館の至宝が来日!
シャンパン製造業や繊維産業による繁栄を背景として、ランス美術館にはフランス絵画の名品が
多数収蔵されています。本展では同館選りすぐりのコレクションを中心に76点(油彩画50点、
版画26点)を一堂に展示。なかでもフランス国内においてルーヴル美術館に次ぐ所蔵点数を誇る
コローは16点来日するという、またとない機会となります。同館リニューアル休館中の今だから
こそ実現した企画です。
 

2. 19世紀フランス絵画を代表する画家たちが勢ぞろい。
コロー、クールベ、ブーダン、モネ、ピサロ、ルノワールら著名な画家たちをはじめ37作家の作
品が本展を彩ります。なお、2階コレクション展示室では島根県立美術館が所蔵するコロー、
クールベ、モネらの作品も展示しますので、企画展とあわせてお楽しみください。
 

3. 近代フランス風景画の変遷をたどる。
フランスの風景画の歴史において重要な役割を果たしたミシャロンやベルタンから、彼らに学んだ
コローやバルビゾン派の画家たち、モネを戸外制作に導いたブーダンなどの作品を通じて、風景画
の成立から印象派の誕生に至る過程をひもときます。


目録はこちら(PDF:2.45M)  

関連イベント

新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、通常の半分の定員で開催いたします。

 聴講無料   当日先着順 

スライドトーク(担当学芸員による作品)
     
【日 時】 9月27日(日)、10月10日(土) 各日 14:00~(13:30開場/約45分)
 
【会 場】 美術館ホール(95席)
 

 聴講無料   当日先着順 

美術講座「風景へのまなざし コローからモネへ」
     
【講 師】 柳原 一徳(当館専門学芸員)
 
【日 時】 10月25日(日)14:00~(13:30開場/約90分) 
      
【会 場】 美術館ホール(95席)
 
 

 鑑賞無料   当日先着順 

美術館キネマ①「ピクニック」
(1936年/フランス 本編40分+「リハーサル」15分/監督:ジャン・ノワール/DVD上映/字幕)
 
【日  時】 10月4日(日) ①10:30~ ②14:00~(各回30分前開場)
 
【会  場】 美術館ホール(95席)

【内  容】 父・オーギュスト・ルノワールの絵画を映像化したかのような珠玉の短編。
 
 

 鑑賞無料   当日先着順 

美術館キネマ②「炎の人ゴッホ」
(1957年/アメリカ 122分/監督:ヴィンセント・ミネリ 出演:カーク・ダグラスほか/DVD上映/字幕)
 
【日  時】 10月18日(日) ①10:30~ ②14:30~(各回30分前開場)
 
【会  場】 美術館ホール(95席)

【内  容】 ポスト印象派を代表するゴッホの悲運の生涯。

 
 


オンラインぬりえ

「ランス美術館コレクション 風景画のはじまり コローから印象派へ」で展示予定の

作品、「ウジェーヌ・ブーダン《水飲み場の牛の群れ》」や当館収蔵品のぬりえができました!

ご自宅でプリントアウトして、好きな色でぬってお楽しみください!

 
ウジェーヌ・ブーダン《水飲み場の牛の群れ》ぬりえ画像   ラウル・デュフィ《ニースの窓辺》ぬりえ画像
ウジェーヌ・ブーダン
《水飲み場の牛の群れ》
  ラウル・デュフィ
《ニースの窓辺》
葛飾北斎《冨嶽三十六景-凱風快晴》ぬりえ画像   葛飾北斎《冨嶽三十六景-神奈川沖浪裏》ぬりえ画像
葛飾北斎
《冨嶽三十六景-凱風快晴》
  葛飾北斎
《冨嶽三十六景-神奈川沖浪裏》

 

お知らせ

展覧会図録を発売しております。1冊2500円(税込)です。

会場限定販売です!

展示をご観覧の後は、ぜひショップへお立ち寄りください。