島根県立美術館プライバシーポリシー

島根県立美術館(以下「美術館」といいます。)の指定管理者として指定された株式会社SPSしまねは、美術館の個人情報の取扱いに関するプライバシーポリシーを策定し、本プライバシーポリシーを遵守するとともに、お客様の個人情報をはじめとする全ての個人情報をより安全かつ適切に取り扱うことを宣言いたします。

本プライバシーポリシーは、美術館の運営に関し、株式会社SPSしまね(以下「SPSしまね」といいます)が収集し、利用する全ての個人情報をその対象として、SPSしまねの個人情報に関する基本的指針を定めるものです。

1. 法令等の遵守

SPSしまねは、個人情報を取り扱うにあたっては、「個人情報の保護に関する法律」をはじめとする個人情報の保護に関する法令、ガイドラインおよび本プライバシーポリシーを遵守いたします。

2. 個人情報の収集

2. 個人情報の収集 SPSしまねは、必要な範囲で個人情報を収集することがあります。収集する個人情報の範囲は、利用目的を達成するために必要な限度を超えないものとします。また、収集するにあたっては、適正かつ公正な手段により行い、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、利用目的を予め公表するか、または取得後速やかにご本人に通知もしくは公表いたします。なお、ご本人から書面(インターネット上のWEBサイトの画面等を含みます。)により直接個人情報を収集する場合には、法令により例外として扱うことが認められている場合を除き、その都度予め利用目的を明示いたします。 SPSしまねの個人情報の利用目的につきましては、「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項(以下「公表事項」といいます)をご覧下さい。

3.個人情報の管理・保護について

・SPSしまねが個人情報を取り扱う際には、管理責任者を置き、適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。また、外部からの不正アクセスまたは紛失、破壊、改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的なレベルの安全対策を実施し、個人情報の保護に努めます。

・SPSしまねは、個人情報に係るデータベース等へのアクセス権を有する者を限定し、美術館内においても不正な利用がなされないように厳重に管理いたします。

・SPSしまねは、個人情報の取扱いを外部に委託することがあります。この場合、個人情報を適正に取り扱っていると認められる委託先(以下「業務委託先」といいます)を選定し、委託契約等において、個人情報の管理、秘密保持、再提供の禁止等、個人情報の漏洩等なきよう必要な事項を取り決めるとともに、適切な管理を実施させます。

・SPSしまねは、個人情報の利用目的が達成された場合は、遅滞なく個人情報を廃棄・消去いたします。

4.個人情報の利用

SPSしまねは、ご本人の同意を得た場合、および法令により例外として取り扱うことが認められている場合を除き、収集した個人情報について、収集の際に予め明示した目的または公表している利用目的においてのみ利用いたします。 SPSしまねにおける個人情報の利用目的の詳細については、公表事項をご覧下さい。

5.個人情報の提供

SPSしまねは、個人情報をご本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。ただし、法令により開示を求められた場合、または裁判所、警察等の公的機関から開示を求められた場合には、ご本人の同意なく個人情報を開示・提供することがあります。詳細につきましては、公表事項をご覧下さい。

6.個人情報の開示および訂正等

SPSしまねは、個人情報につきご本人または代理人からの開示を求められた場合には、SPSしまねの業務の遂行に著しい支障をきたす場合、又は個人の生命、身体、財産その他の利益を害するおそれのある場合を除き、法令の規定に従い対応させていただきます。

SPSしまねは、個人情報につきご本人または代理人からの訂正等(訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止をいいます。)を求められた場合には、遅滞なくその調査を行います。この場合、訂正等の必要とする事由があるときは、法令の規定に従い、遅滞なく訂正等を行います。

開示、訂正等(訂正、追加、削除、利用停止、消去または第三者への提供の停止をいいます。)のお申し出先(受付窓口)は、以下のとおりです。

島根県立美術館
  • 〒690-0049 島根県松江市袖師町1番5号
  • 電話 0852-55-4700
  • 受付時間 9:00~18:00(年末年始休館日及び休館日を除く)

7.社内体制の整備

SPSしまねは、本プライバシーポリシーに基づき、個人情報の保護に関する社内規定を整備し、SPSしまねの役員・従業員等に対し、個人情報の取扱いについて明確な方針を示し、個人情報の保護に努めます。

SPSしまねは、個人情報の保護が十分に行われているか社内で監査する体制を整備いたします。

8.見直し

個人情報の取扱いにつきましては、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。

9.お問い合わせ

本プライバシーポリシーに関するお問い合わせにつきましては、美術館受付窓口で受け付けております。その他個人情報の取扱いに関するご指摘・ご意見の受付につきましては公表事項をご覧下さい。

10.その他

SPSしまねの美術館の指定期間が満了した場合等SPSしまねにおける指定管理業務が終了した場合、SPSしまねは島根県又は島根県の指定する者に対して、個人情報を提供することがありますので、予めご了承ください。

公表事項

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項 島根県立美術館(以下「美術館」といいます。)の指定管理者として指定された株式会社SPSしまね(以下「当社」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」(以下「個人情報保護法」といいます。)に基づき、以下のとおり公表いたします。
なお、以下の事項は、個人情報保護法に基づき「ご本人が容易に知り得る状態」に置くことおよび「ご本人の知り得る状態(ご本人のお求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。)」に置くこととされている事項を含んでおります。

1.個人情報取扱事業者の名称

株式会社SPSしまね

2. 利用目的の公表について

(1) 直接ご本人から書面にて記載された個人情報を取得する場合(インターネット上のWEBサイトの画面等を含みます。以下同じ。)の利用目的 法令で例外として扱うことが認められている場合を除き、その都度明示させていただいた利用目的でのみ利用いたします。

(2) 上記以外の個人情報の利用目的

法令で例外として扱うことが認められている場合を除き、以下のとおりの利用目的で利用いたします。なお、複数の種別にご本人の個人情報がある場合はそれぞれの利用目的で利用させていただきます。

個人情報の種別 利用目的
個人情報の種別 利用目的
アンケート、その他調査等へご協力いただいたお客様の個人情報 サービス・イベントの品質向上の目的で、個人を特定しない統計的情報の形で利用いたします。
メールマガジン購読のお申込みをいただいたお客様、メールマガジン配信につきご承諾をいただいたお客様の個人情報 メールマガジン配信の目的で利用いたします。
ダイレクトメールの送付につきご承諾をいただいたお客様の個人情報 ダイレクトメール送付の目的で利用いたします。また、サービスの品質向上の目的で、個人を特定しない統計的情報の形で利用いたします。
施設利用申込者および施設利用者の個人情報 事前調整・ご利用時の対応等の諸連絡、また個人を特定しないデータ収集・分析の目的で利用いたします。
施設利用者のうち、施設の情報誌等への情報掲載をご希望いただいたお客様の個人情報 情報誌等への連絡先を掲載する目的で利用いたします。
企画展・コレクション展の鑑賞を申し込まれたお客様(団体申込に限る)の個人情報 事前調整・ご利用時の対応等の所連絡、また個人を特定しないデータ収集・分析の目的で利用いたします。
イベントチケットをご購入いただいたお客様の個人情報 チケットの受渡および緊急時のご連絡、また個人を特定しないデータ収集・分析の目的で利用いたします。
当社主催または共催イベント等への参加を申し込まれたお客様の個人情報 参加に関するご案内等の諸連絡、また個人を特定しないデータ収集・分析の目的で利用いたします。
「友の会(ミュージアム・パスポート会員)」会員様の個人情報 会員管理、郵便・電子メールによる各企画・イベント等のご案内、友の会会報の送付の目的で利用いたします。
キャンペーン・懸賞にご応募いただいたお客様の個人情報 抽選、景品の発送の目的で利用いたします。
当社にお問い合わせいただいたお客様の個人情報 お問い合わせへの対応、当社の記録保管の目的、アンケートのご依頼の目的で利用いたします。
当社業務に関連するお取引先様の個人情報 業務上の連絡・対応、契約関係の管理、その他当社のサービス・商品等に関するご案内の送付の目的で利用いたします。
個人情報保護法に基づく開示等の各種ご請求に関する個人情報 当該各ご請求への対応の目的で利用いたします。

また、すべての項目につきまして、個人を特定しない統計的情報の形で利用させていただく場合がございます。なお、法令で例外として扱うことが認められている場合とは、以下のとおりです。

  • (a) 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合
  • (b) 利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
  • (c) 利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • (d) 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

3.保有個人データの利用目的

保有個人データとは、当社が開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことができる権限を有する個人データであって以下のものを除きます。

  • (a) その存否が明らかになることにより、公益その他の利益が害されるもの
  • (b) 取得後6ヶ月以内に消去することとなっているもの
  • 当社における保有個人データの利用目的は、2.(2)に示した利用目的です。但し、法令で例外とされている以下の場合はこの限りではありません。
  • (a) 利用目的をご本人に通知し、または公表することによりご本人または第三者の生命、身体、財産その他権利利益を害するおそれがある場合
  • (b) 利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • (c) 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的をご本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4.個人情報の第三者提供について

当社は、個人情報について、予めご本人の承諾を得ることなく業務委託先以外の第三者に提供することはありません。但し、法令で例外とされている以下の場合はこの限りではありません。

  • (a) 法令に基づく場合
  • (b) 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • (c) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  • (d) 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力をする必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき