◆スマートフォンを使った作品解説サービスのご案内

 

 

島根県立美術館では、4月4日(水)より、ミュージアム展示ガイドアプリ「ポケット学芸員」を

使用した作品解説サービスを開始しました。

主要収蔵作品120点についての解説を、コレクション展示室での鑑賞に合わせてお楽しみいただけます。

解説は日本語・英語・中国語・韓国語に対応しており、日本語・英語は音声ガイドもございます。
 

どうぞご利用ください。

 

※インターネットに接続できる環境であれば、ご自宅でもご利用いただけます。


「ポケット学芸員」の入手方法、使い方などの詳細は、以下のリンクをご覧ください。


http://welcome.mapps.ne.jp/pocket(早稲田システム開発のウェブサイトが開きます)


 

                  ※「ポケット学芸員」は早稲田システム開発(株)のアプリです