開館20周年記念展 北斎ー永田コレクションの全貌公開<序章>

開館20周年記念展 北斎ー永田コレクションの全貌公開<序章>
  • 概要
  • 主な出品作品
  • 関連イベント
  • お知らせ
  • お得な割引券
  • お客さまの声

概要

北斎研究者の第一人者・永田生慈氏が蒐集した、北斎に関する世界屈指のコレクション・「永田コレクション」が、島根県に寄贈されました。初摺の逸品や希少な肉筆画など、コレクション中の代表作をお披露目します。
会 期
【前期】2月8日(金) ~ 3月4日(月)
【後期】3月6日(水) ~ 3月25日(月)
開館時間
[2月]10:00~18:30(展示室への入場は18:00まで)
[3月] 10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
休館日
火曜日
観覧料 当日券 前売券
企画展 企画展・コレクション展セット 企画展・コレクション展セット
一般 1,000(800)円 1,150(920)円 900円
大学生 600(450)円 700(530)円 ----
小中高生 ---- 300(250)円 ----

※ ( )内は20名以上の団体料金
※ 小中高生の学校教育活動での観覧は無料
※ 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
※ ミュージアム・パスポートでご覧いただけます
※前売券は、ローソン各店(Lコード 61972)、チケットぴあ窓口(Pコード 769-437)、セブンチケット及び
  各プレイガイドにてお求めになれます(1/1から3/25まで販売します)
 


主  催 :  島根県、島根県立美術館、TSK山陰中央テレビ、NHK松江放送局、日本経済新聞社、山陰中央新報社、SPSしまね
補  助 :  平成30年度 文化庁 文化芸術創造拠点形成事業

      ロゴ画像
後  援 :  朝日新聞松江総局、毎日新聞松江支局、読売新聞松江支局、産經新聞松江支局、
      中国新聞社、新日本海新聞社、島根日日新聞社、BSS山陰放送、日本海テレビ、エフエム山陰、山陰ケーブルビジョン

◆毎週木曜日の午前中は「かぞくの時間」(こどもといっしょの鑑賞優先時間など)を実施しています。

> 展覧会チラシ(PDF)

主な出品作品

前期展示は2月8日から3月4日

《冨嶽三十六景  凱風快晴》の作品画像   《鍾馗図》の作品画像
《冨嶽三十六景  凱風快晴》[前期展示]
北斎風景版画の傑作「冨嶽三十六景」中の著名な“三役”が前期・後期で揃い踏み
  《百物語  お岩さん》の作品画像
蹄斎北馬《婦女風俗画帖》の作品画像

蹄斎北馬《婦女風俗画帖》
[通期展示 (展示箇所変更)
蹄斎北馬、魚屋北溪、柳々居辰斎ら
葛飾派の絵師25名の作品を併せて展示

 

《百物語  お岩さん》
[前期展示]

北斎の奇想溢れる幽霊画。同揃物中の
「こはだ小平二」「しうねん」も展示

《鍾馗図》
[前期展示]

      北斎画業初期の「春朗」の落款を有する肉筆画と
    しては現存唯一の作品                                                

 

 

 

《冨嶽三十六景 諸人登山》の画像 《中国武人図》の作品画像 《月みる虎図》の画像
《冨嶽三十六景  諸人登山》[前期展示]
《(芙蓉に雀)》

《(芙蓉に雀)》[前期展示]

《中国武人図》
[前期展示]

《月みる虎図》
[前期展示]

 

後期展示は3月6日から3月25日

《婦女風俗図》作品画像(左側)   《婦女風俗図》作品画像(右側)    

《鍾馗図》の作品画像

《婦女風俗図》[後期展示]  
 
北斎が「春朗」を名乗っていた画業初期の極めて貴重な肉筆美人画
 
 
《冨嶽三十六景  山下白雨》の作品画像   《冨嶽三十六景  神奈川沖浪裏》の作品画像  
   

《冨嶽三十六景  山下白雨》
[後期展示]

 

《冨嶽三十六景  神奈川沖浪裏》
[後期展示]

《赤壁の曹操図》[後期展示]
三国志の英雄・曹操を緻密な筆致と鮮麗な色彩で描いた最晩年を代表する肉筆画

 
 
同時期開催 新・北斎展 HOKUSAI UPDATED のご案内文章   『みやことり』の作品画像   『北斎漫画』の作品画像
 

《みやことり》
[後期展示]
北斎が挿絵を手掛けた狂歌絵本の傑作。
23の挿絵が全て揃う完本は世界で2例のみ

 

『北斎漫画』(初摺)
[通期展示 (展示箇所変更)
世界に名高い北斎絵手本の決定版。初編から十五編まで全編を展示

       
《大黒に二股大根図》の作品画像   《新板おどりゑづくし》の画像  

《東海道名所一覧》の作品画像
《東海道名所一覧》[後期展示]

《鬼児島弥太郎 西法院赤坊主》の作品画像

《大黒に二股大根図》
[後期展示]

 

《新板おどりゑづくし》
[後期展示]

《鬼児島弥太郎 西法院赤坊主》
[後期展示]

 
         


作品紹介ページへのリンクボタン

関連イベント

 参加無料   要事前申込 

オープニングセレモニー
 

抽選で30名様をオープニングセレモニーにご招待します。

また当日抽選でオープニングセレモニーのテープカットにご参加いただけます。

【日 時】 2月8日(金) 9:40~ (受付 9:15~)

【会 場】 美術館ロビー

【特 典】 展覧会図録プレゼント


 ■申込方法

     ハガキまたはFAXに必要事項をお書きの上、下記申込先にお送りください。

   ①お名前(ふりがな) ②郵便番号、住所 ③電話番号 以上必須事項

   ④同伴者のお名前(ふりがな)1名まで可


 【申込先】  《 ハガキ 》 〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5

               島根県立美術館

                  「北斎」オープニングセレモニーご招待係
 
           《 FAX 》 0852-55-4714

 【申込締切】 2019年1月23日(水) 当日消印有効 


  ※ 申込多数の場合は抽選となります。

  ※ お客様の個人情報は、当イベントの運営以外には利用いたしません。

  ※ 当選者の発表は招待状の発送(1月28日頃) をもってかえさせていただきます。


 
 聴講無料   当日先着順 
 

永田生慈氏が語った「北斎」―永田コレクション受贈報告を併せて
 

過去に当館で開催された故・永田生慈氏の記念講演会映像を、新撮した精細な画像と共に放映。
併せてこの度の永田コレクション受贈について、担当学芸員がご報告します。

     
【日 時】 2月17日(日)、3月21日(木・祝) 14:00~(各日13:30開場/約2時間)
 
【会 場】 美術館ホール(190席)
 
 

 聴講無料   当日先着順 
 
記念講演会「永田コレクションについて」
 
     
【講 師】 根岸 美佳(浮世絵研究家・元すみだ北斎美術館学芸員)
 
【日 時】 2月24日(日) 14:00~(13:30開場/約90分)
 
【会 場】 美術館ホール(190席)
 
 

 要企画展観覧料 

ギャラリートーク(担当学芸員による作品解説)
 

【日 時】 2月11日(月・祝)、3月16日(土)各日14:00~    
 
【会 場】 企画展示室

 

 鑑賞無料   当日先着順 
 
美術館キネマ「百日紅 ~ Miss HOKUSAI ~ 」(2015年:原恵一監督)
 

杉浦日向子の漫画『百日紅』を原作としたアニメ映画。北斎と娘のお栄を中心に、
浮世絵師の生活や江戸の風俗をいきいきと描いた作品です。

    
【日 時】 2月10日(日)①10:30~ ②14:00~(各回30分前開場/約90分)

【場 所】 美術館ホール(190席)


    

 鑑賞無料 

「北斎」ロビーコンサート~歌が絵になる、絵が歌になる「オペラ北斎」より~
 

作曲家・竹内一樹氏が北斎の作品にインスピレーションを得て創作した
オリジナル楽曲を、コンテンポラリーダンスと共に演奏していただきます。

    
【日 時】 3月17日(日) ①10:30~  ②13:00~(各回約30分)
 
【作 曲】 竹内 一樹(作曲家)

【出 演】 松江プラバ少年少女合唱隊(合唱)  鈴木 奈菜(ダンサー)
      
【場 所】 美術館ロビー


 ※座席数に限りがある為、立見での鑑賞になる場合がございます。予めご了承ください。

 

お知らせ

  要企画展観覧料  
前期来館特典!「後期展プレミアムチケット」プレゼント

配布期間:(前期展示)2月8日(金)~3月4日(月)
特典期間:(後期展示)3月6日(水)~3月25日(月)

「北斎展」前期展示(2/8~3/4)にご来館いただいた方へ、後期展示をお得に
  楽しめるチケットを差し上げます。割引券のほか素敵なプレゼントが当たる
  抽選券付きです。


★開館20周年記念 ミュージアムフェスティバル2019【全館無料】

開催日:  3月3日(日)10:00~日没後30分(18:35)
※イベントの詳細は、 こちらのイベントページ 等でご案内いたします。

 


  展覧会グッズ  

図録画像:「永田生慈 北斎コレクション100選」
 

  「永田生慈 北斎コレクション100選」
 本展覧会に合わせ、「永田生慈 北斎コレクション」から主要な100作品を掲載した名品選
 定価 2,160円(税込)⇒ 展覧会期間中、2,000円(島根県立美術館開館20周年謝恩価格)

 
 
 
copy0213.gif 商品画像: 榮太樓飴

 永田コレクション受贈記念
 榮太樓飴(黒飴)
 価格 540円(税込) 


 江戸の庶民には高価だった有平糖(あるへいとう)をもっと気軽

 に・・・と初代榮太樓の工夫から生まれた飴です。

 昔も今も変わらない榮太樓の代表銘菓。

 

羊羹オリジナルパッケージ画像( 凱風快晴他) 羊羹オリジナルパッケージ画像( 北斎漫画より)
 

 永田コレクション受贈記念   榮太樓ひとくち 煉羊羹 
 【3本入:抹茶、小豆、黒糖】
 価格 756円(税込) 


 北海道産小豆の風味を活かした羊羹を、手軽に楽しめる一口サイズ

 の羊羹。小豆本来のコクのある味わいとなめらかな食感を楽しめます。

 榮太樓伝統の製法で仕上げる職人の技が生きる羊羹です。

 

 

 
 

  

お得な割引券

プリントアウトして美術館総合受付までお持ちください。

> お得な割引券ダウンロード(PDF)

お客さまの声

展覧会へお寄せいただいたアンケートの中から、一部ではありますがお客様の声をお届けします。 
  


 学生時代に北斎に魅了された思い出がなつかしく、感激しました。(松江市・72歳・男性)
  
 有名な作品を見た時に、興ふんしました。(鳥取県・10歳)

 北斎の生涯、また、その時々の背景を知ることとなり、勉強になりました。
     
 妻とも良い時間を過ごすことができてうれしかったです。(松江市・30歳・男性)

 画本早引がユニークな絵が多くて、見ていて楽しかったです。春朗の印が押された肉筆画の

 メリハリの利いた画も好きです。要所要所にあった永田氏の解説も面白かったです。(松江市・30歳・女性)
 
 すばらしい内容でした。近くでゆっくりと作品を見る事ができてよかったです。

 説明文もわかりやすかった。(茨城県・69歳・男性)

 いろんな作ひんがあって、おもしろかったです。(松江市・8歳)