エヴァンゲリオン展

エヴァンゲリオン展
  • 概要
  • 主な出品作品
  • 関連イベント
  • お知らせ
  • お客さまの声

概要

大ヒットアニメ「エヴァンゲリオン」の魅力を解き明かす本格的な展覧会です。「エヴァンゲリオン」は、1995年にテレビアニメが放送されて以来、幅広い世代から人気を集め続ける日本のアニメーション史上、屈指の名作です。魅力あふれるキャラクターや壮大なストーリー、そして映像や音楽への高い美意識。本展は映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズを中心に、総数約1300点の作品・資料を展示します。総監督庵野秀明氏および制作会社カラーの監修で開催される展覧会です。
会 期
4月20日(金) ~ 7月9日(月)
開館時間
10:00~日没後30分(展示室への入場は日没時刻まで)
休館日
火曜日(ただし5月1日は開館)
観覧料 当日券 前売券
企画展 企画展・コレクション展セット 企画展・コレクション展セット
一般 1,000(800)円 1,150(920)円 900円
大学生 600(450)円 700(530)円 ----
小中高生 300(250)円 300(250)円 ----

※( )内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方、及びその付添の方は観覧無料
ミュージアム・パスポートでご覧いただけます

主    催:島根県立美術館、日本海テレビ、SPSしまね、朝日新聞社
協    賛:サンエムカラー
監    修:庵野秀明、カラー
アートディレクション:祖父江慎

 

◆選べる!前売券は各キャラクター5種類!

 前売券のデザインは各キャラクター5種類!お好きなデザインをお選びいただけます。
   キャラクターデザインの観覧券は前売券のみ!当日券は美術館の外観写真を印刷したものになります。
前売券デザインの画像
 ※前売券は、アニメイトイオン米子、アニメイトイオン松江、ローソン各店(Lコード 61405)、
 セブンチケット、チケットぴあ窓口(Pコード 768-913)、及び 各プレイガイド にてお求めになれます。
 (3/20から7/9まで販売します)

 ※各店舗の端末システムで発券の場合は、美術館でお引き換えいたします。
 ※各チケットのデザインは数量限定のため、ご希望に沿えない場合がございます。ご了承下さい。


◆毎週木曜日の午前中は「かぞくの時間」(こどもといっしょの鑑賞優先時間など)を実施しています。

 

> 展覧会チラシ(PDF)

主な出品作品

【A】WEB_mainvisual.jpg   【B】WEB_hikarinokyojin.jpg
エヴァンゲリオン展メインビジュアル ©カラー   エヴァ擬似シン化第2形態(通称 光の巨人)
    イメージボード兼設定 決定稿 ©カラー

 

※現在準備中のその他関連イベント等につきましては、決まり次第お知らせいたしますのでご了承ください。

関連イベント

 
 参加無料   要事前申込 

「エヴァンゲリオン展」オープニングセレモニーご招待

抽選で30名様をオープニングセレモニーにご招待します。
また当日抽選でオープニングセレモニーのテープカットにご参加いただけます。     

【日 時】 4月20日(金) 9:40~(受付:9:15~)
 
【会 場】 美術館ロビー
 
【特 典】 展覧会図録プレゼント
         
 
■申込方法 

ハガキまたはFAXに必要事項をお書きの上、下記申込先にお送りください。

①お名前(ふりがな) ②住所 ③電話番号 以上必須事項

④FAX番号 ⑤同伴者のお名前(ふりがな)1名まで可
 

 【申込先】  《 ハガキ 》 〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5
 
               島根県立美術館

               「エヴァンゲリオン展オープニングセレモニーご招待」係

        《 FAX 》 0852-55-4714
 
 【申込締切】 4月4日(水) 当日消印有効


      ※ 申込多数の場合は抽選となります。
 
  ※ お客様の個人情報は、招待状の発送以外には利用いたしません。
 
  ※ 当選者の発表は招待状の発送(4月9日頃) をもってかえさせていただきます。

 

 要企画展観覧料

オープニングギャラリートーク
 

【講 師】 神村靖宏(株式会社グラウンドワークス代表 エヴァンゲリオンのライセンス担当)    

【日 時】 4月20日(金)10:00~(約45分)    
 
【会 場】 企画展示室
 

 参加無料 

ゆるしとグリーティング

 
eve_18042122.jpgエヴァストアのマスコットキャラクター「ゆるしと」がご来場の皆様をお出迎え!

触れ合いや写真撮影をお楽しみただけます。

人気のご当地キャラとのコラボもあるかも・・・!?  

【日 時】 4月21日(土)、22日(日)

     〔1回目〕10:30 〔2回目〕14:00 (各回約30分)
 
【会 場】 美術館ロビー等

             


 参加無料

出張!ペンギンのお散歩


松江フォーゲルパークから、人気のお散歩ペンギンがエヴァンゲリオンの衣装で

美術館に初登場!    

【日 時】 4月28日(土)

     〔1回目〕13:30 〔2回目〕15:00 (各回約30分)    
 
【会 場】 湖岸エリア
 

             

  スペシャルタイアップ      松江フォーゲルパーク
ペンギンのお散歩~エヴァンゲリオン衣装~

eve_180428.jpg4月29日(日・祝)~7月9日(月)
10:30と14:00の2回。
【会場】松江フォーゲルパーク(TEL:0852-88-9800)

動物取扱業登録 種別/展示 第141105010号 登録/平成27年3月23日 取扱責任者/橋本秀樹
 
 
 
 
 

 
 
 
 要観覧券  「ゆるしと×しまねっこコラボグッズ発売記念 先着プレゼント」
 
 

「エヴァンゲリオン展」をご覧の先着50名様に、「ゆるしと×しまねっこ」のクリアファイルを
  プレゼントいたします。

【日 時】 5月3日(木・祝) 10:00~(なくなり次第終了)

【対 象】 「エヴァンゲリオン展」をご覧の先着50名様
 
【会 場】 企画展示室受付

「ゆるしと×しまねっこ」コラボグッズの詳細はこちら
 
    http://www.eva-info.jp/4153
      
 ※ご参加には観覧券が必要です。
 
 ※「ゆるしと×しまねっこ」コラボグッズは、「エヴァンゲリオン展」会期中島根県立美術館

    ミュージアムショップで販売します。
 
            

 
 
 参加無料  「ゆるしと×しまねっこグリーティング」
 

ゆるしと×しまねっこのイラスト画像

エヴァンゲリオン公式ストアであるEVANGELIONSTOREの公式マスコット「ゆるしと」と
島根県観光キャラクター「しまねっこ」のコラボレーションが実現!
みんな来てね!  

【日 時】 5月3日(木・祝)

     〔1回目〕10:30 〔2回目〕14:00 (各回約30分)
 
【会 場】 美術館ロビー

             


 参加無料   要事前申込 

ワークショップ「自分のキャラクターをアニメにしよう!」


キャラクターをアニメーション化して動かします。描いていただいたキャラクター

(紙に3枚程度、1枚でも大丈夫)をスキャン撮影しPCで加工。

ほぼリアルタイムに自分のキャラクターが動きながら登場します。

    
【講 師】 中川浩一(倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科教授)

【日 時】 5月12日(土)

      〔1回目〕10:00~ 〔2回目〕13:30~ (各回120分)
 
【会 場】 美術館アートスタジオ
 
【対 象】 小学生以上(各回定員20名) ※ただし小学3年生以下は保護者同伴

 
■申込方法       ※Eメールのみの受付です。

件名にイベント名「アニメワークショップ」と明記の上、
 
①住所、②電話番号、③参加者情報(氏名・ふりがな・年齢)、

④希望回(第2希望まで可)を書き、下記申込先へご送付ください。


 【申込先】  sam@pref.shimane.lg.jp

 【申込締切】 4月25日(水) ※2回目(13:30~15:30)の定員に余裕がございます。
 
               ※定員になり次第締切となりますのでご了承ください。
 
               ※受付を終了いたしました。
              
 【参加通知】 4月27日(金)頃、返信をお送りいたします。


 ※定員に満たない場合は、締切後でもお申込を受付ける場合がございます。
 ※お客様の個人情報は、当ワークショップの運営以外には利用いたしません。
 


              
 聴講無料   当日先着順 

美術講座1 アニメーションから「ANIME」への変容
 

100年前に海外のアニメーションをもとに生まれた日本のアニメーションは、
現在「ANIME」と呼ばれ、独特の表現形式を持っています。日本の「ANIME」の
過去と現在、そして未来についてお話いただきます。

   
【講 師】 中川浩一(倉敷芸術科学大学芸術学部メディア映像学科教授)
 
【日 時】 5月13日(日) 14:00~(13:30開場/約90分)
 
【会 場】 美術館ホール(190席)
 
 

 鑑賞無料 

ロビーコンサ-ト エヴァンゲリオンとクラシック
 

新劇場版やTVシリーズの挿入曲として使用されたクラシックやジャズのナンバーを
山陰フィルハーモニー管弦楽団と山陰フィルジュニアオーケストラの皆さんが華麗に再現!!

   
【出 演】 山陰フィルハーモニー管弦楽団+山陰フィルジュニアオーケストラ
 
【日 時】 6月2日(土) 〔1回目〕13:00~ 〔2回目〕15:30~(各回約30分)
 
【会 場】 美術館ロビー 
 
                  ※座席数に限りがある為、立見での鑑賞になる場合がございます。予めご了承ください。
 
con_20180602.jpg
 

              
 聴講無料   当日先着順 

記念講演会「エヴァンゲリオン展の見どころ」
 

日本のアニメについて研究し、多くの著作を執筆されてきた氷川竜介さんに、
エヴァンゲリオンの魅力と本展の見どころについてお話しいただきます。

   
【講 師】 氷川竜介(アニメ特撮研究家、明治大学大学院国際日本学研究科 特任教授、本展解説執筆者)
 
【日 時】 6月3日(日) 14:00~(13:30開場/約90分)
 
【会 場】 美術館ホール(190席)
 
 

              
 ワークショップ:参加無料   展覧会:家族でご来館の小中高生無料 

エヴァンゲリオン展を満喫!! 「しまね家庭の日」ファミリーデー
 

毎月第3日曜日は「しまね家庭の日」。エヴァンゲリオン展にちなんだワークショップを開催します!

【日 時】 6月17日(日) 10:00~16:30

   
①羊毛フェルトで作る「ゆるしと」 ※先着50名様/なくなり次第終了

②エヴァカラーのサンバイザー作り ※先着200名様/なくなり次第終了

③エヴァぬりえの缶バッジ作り   ※先着300名様/なくなり次第終了

 
 ①eve_180617.jpgサンバイザー参考画像 ③缶バッジ参考画像
 
 
同日開催のその他イベントもございます。
 
event_btn.jpg
 

             
 聴講無料   当日先着順 

美術講座2 エヴァンゲリオンとタイポグラフィ
 

エヴァンゲリオンで使用される特徴的な書体とその配置(タイポグラフィ)について、
お話しいただきます。エヴァンゲリオンのタイポグラフィの秘密と魅力に迫ります。

   
【講 師】 小谷充(島根大学教育学部教授)
 
【日 時】 6月24日(日) 14:00~(13:30開場/約90分)
 
【会 場】 美術館ホール(190席)
 

お知らせ

EVANGELION STORE in ミュージアムショップ

エヴァンゲリオン公式ストア「EVANGELION STORE」で展開している商品や、
島根ならではの限定商品を会期中、当館ミュージアムショップで販売します。

エヴァ展限定商品_勾玉根付画像
勾玉根付(アスカ/カヲル/シンジ/レイ/マリ)
価格:880円+税
製造・販売元:めのう店 川島    http://1877.co.jp  (外部サイト)

 

eva_product_02.jpg
出雲そば
価格:600円+税
製造・販売元:一福そば   http://ippuku.co.jp  (外部サイト)

 

エヴァ展限定商品_シジミ汁の宣伝チラシ画像
シンジ湖のシジミ汁
価格:380円+税
製造・販売元:しじみ屋   http://www.shijimiya.com  (外部サイト)

※上記商品はエヴァンゲリオン展会場/各社直営店舗(一部除く)および
 オンラインショップ等にて販売予定。
※「シンジ湖のシジミ汁」はエヴァストアオンライン・EVANGELION STORE TOKYO-01、
    えゔぁ屋でも販売予定です。

 

児童福祉週間は家族でエヴァ展へ行こう!!
5月5日(土・祝)~11日(金)の期間中、
中学生以下の方は展覧会観覧料が無料となります。

※5月8日(火)は休館

お客さまの声

展覧会へお寄せいただいたアンケートの中から、一部ではありますがお客様の声をお届けします。 
 
 
 

 エヴァンゲリオンの貴重な原画やコンテを見て作品の裏側も知ることができてよかった。

 作中のアクションシーンの映像がとても美しく感じた。(安来市・29歳・男性)

 

 原画・セル画など作品がどうやって作られているかが分かった。

 あまりみていない私でも分かって良かった。(出雲市・26歳・女性) 

 

 アニメーションの緻密さがわかっておもしろかった。(鳥取県・42歳・女性)

 

 アニメの原画を初めて見ました。鉛筆の線など繊細でとてもきれいでした。他のアニメの原画展も

 見たくなりました。来てよかったです。(島根県・女性) 

 

 エヴァンゲリオンを全く知らなくても楽しめた。(松江市・19歳)

 

 原画が多くて楽しかったです。(出雲市・28歳・女性)

 

 大変おもしろかった。(松江市・15歳)

 

 エヴァンゲリオンの良さがわかった。普段から見ていた画の裏の部分が知れて、エヴァンゲリオンの奥深さが身に染みた。
(鳥取県・21歳・男性)

 

 エヴァンゲリオンがどのように作られていったのかなどを知ることができたのでとてもおもしろかったです。(松江市・15歳)

 

 アニメは手間のかかる事が分かりました。とてもよかったです。(松江市・32歳・男性)

 

 しっているエヴァンゲリオンがどうやってつくられているかがわかっておもしろかったです。(鳥取県・8歳)

 

 とても良かった。エヴァのことがたくさん知れた。(鳥取県・13歳)

 

 楽しかったです。(雲南市・16歳)

 

 普段から観ているアニメだったので、気になっていました。また、アニメ映画を作る大変さや

   長い年月がかかる事が知れてとても良かったです。作品の重厚感も納得でした。(松江市・28歳・女性)

 

 1つのアニメができあがるまでにすごくこまかい作業があることがわかりおもしろかった。(松江市・44歳・女性)

 

 実はエヴァンゲリオンのアニメそのものは特にファンでもないのですが、改めて展示を見て、「絵」が独特の美しさ

 を放ってるなー!と感じておもしろい企画だと思いました。(県外・48歳・女性) 

 

 アニメ制作のウラ側が少し見えて良かった。(松江市・35歳・男性)